サンプル情報

必須*
条件によって必須*

Submitter

Submitter

登録者情報。登録に関する連絡はここに記載された E-mail アドレス宛てに行われます。 必要な人数分作成します。 連絡先情報は DDBJ スタッフが登録者に連絡するために使われ,一般に公開されることはありません。 連絡先情報のかわりに研究者の所属する組織に関する情報が公開されます。

First name*
登録者の first name。
Last name*
登録者の last name。
E-mail*
E-mail アドレス。所属する組織ドメインのメールアドレスを指定してください。

Organization

Organization
コンタクトパーソンが所属する組織。
Submitting organization*
組織のフルネーム。
Submitting organization URL
登録者が所属する組織の URL。

Data Release

"Hold" か "Release" のどちらかを選びます。公開予定日を指定することはできません。データ公開の仕組みについてはデータ公開をご覧ください。

Release
登録したサンプルは査定された後,公開されます。
Hold
この BioSample ID を引用している DDBJ,DRA,DTA レコードが公開されると同時に公開されます。この BioSample ID を引用している非公開の DDBJ レコードが公開されることはありません。

General info

External Links
サンプルに直接関連するリソースの URL とそれに付けるラベル (表示名)。
Link description
サンプルに関連するウェブサイトの表示名。
URL
ウェブサイトの URL。

Sample type

Core Package

Genome, metagenome or marker sequences (MIxS compliant)
ゲノム,メタゲノムやマーカー配列の場合に使用します。ゲノム,メタゲノムやマーカー配列が由来するサンプルの記載方法を標準化するため Genome Standards Consortium (GSC) が策定した属性が使われます。MIxS が定めた必須属性があるかどうかで MIxS を満たしているかどうかが検証されます。MIxS についての詳細は GSC ウェブサイト をご覧ください。
Other samples (e.g. transcriptome, epigenetics etc)
transcriptome, epigenetics など,どのようなサンプルタイプにも使用することができます。一般的な属性と登録者が作成するカスタム属性で記述されます。

MIxS

(Meta)Genomic Sequences Sample (MIMS)
Environmental/Metagenome Genomic Sequences

環境サンプルの説明もご参照ください。

Genomic Sequences Sample (MIGS)
Cultured Bacterial/Archaeal Genomic Sequences
Eukaryotic Genomic Sequences
Viral Genomic Sequences

特定宿主から確実に回収できる内部共生生物、多くの cyanobacteria のように容易に同定可能であるが培養ができない生物、純粋培養は不可能でも罹患植物から確実に回収できる phytoplasmas といった対象は環境サンプルとは扱いません。"Cultured Bacterial/Archaeal", "Eukaryotic", "Viral" のいずれかを選択します

Marker Sequences Sample (MIMARKS)
Specimen Marker Sequences
Survey related Marker Sequences

MIMARKS specimen: for marker gene (e.g., COI) sequences obtained from any material identifiable by means of specimens

MIMARKS-specimen は培養した、あるいは同定可能な標本から得られた marker gene に対する contextual data に適用します。

MIMARKS survey: for uncultured diversity marker gene (e.g., 16S rRNA, 18S rRNA, nif, amoA, rpo) surveys

MIMARKS-survey は分離培養や生物種を同定せず、環境から直接得られた marker gene に対する contextual data に適用できます。

Environmental package

Environmental package (MIxS Sample)
以下のパッケージから適切なものを選びます。パッケージ毎に必要とされる属性が追加されます。
"Environmental/Metagenome Genomic Sequences" と "Survey related Marker Sequences" のときは No package を選択できません。
No package
air
host-associated
human-associated
human-gut
human-oral
human-skin
human-vaginal
microbial mat/biofilm
miscellaneous or artificial
plant-associated
sediment
soil
wastewater/sludge
water

Attributes

Sample attributes
属性のリスト モデルごとにカスタマイズされた BioSample ワークシートをダウンロードします。 ワークシートはタブ区切りテキストファイルでスプレッドシートプログラムやテキストエディタで開くことができます。
Attributes
サンプル属性のリスト。必須項目に加えて,いくつかの推奨項目があります。BioSample データをより役立つものにするため,手に入る全ての情報を登録してください。登録システムが,一般的に使われている属性を標準化された名称とともに提供します。登録を準備する際は,属性のリストを参照し,該当する項目を入力してください。リストにない情報を持っている場合は Custom Attribute を作成することができます。

Publications

PubMed ID
Submission 中のサンプルに共通する文献の PubMed ID を入力してください。論文情報を追加するには?

DOI

DOI
PubMed ID がない場合は DOI を入力してください。文献に関する以下の詳細情報を提供してください。
Reference title*
Journal title*
Year*
Volume*
Issue*
Pages from*
Pages to*
First name*
MI
ミドルイニシャル。
Last name*
Suffix
This publication has multiple authors
チェックすると入力した著者名に "et al" が付け足されます。

Comments

Private comments to DDBJ staff
DDBJ スタッフへのコメント。コメントは内部的に使用されるだけで,公開されるレコードには含まれません。